アメーバピグっ。実は私もやってます

実は、このブログ「私のお葬式」だけ近々アメーバ・ブログに引っ越そうと準備をしています。

 URLは http://ameblo.jp/min-sou/  アメブロの皆さん、よろしくお願いします。

 

とりあえず、引っ越しできる状態になってきました。

テレビCMなどで盛んに宣伝している「アメーバピグ」ってやつも作りました。

 

はじめ、アメーバ・ブログは広告ばっかりでグチャグチャしているし、それに若い人向けでしょ。どうかなあと思ったのですが、使い勝手がいいのといろいろな仕掛けがあっておもしろいです。

 

アメーバピグもそのひとつ。自分の分身のようなかわいらしいピグ(アバター)が、好きな洋服を着て仮想空間におでかけしたりして、他のピグたちと出会うのです。カジノもあり、遊べます。私はスロットマシンをやりました。「エリコのお部屋」もあります。

 

ただ、あちこちで会うピグは小・中学生が多いようなので、おばさんピグはちょっと恥ずかしくておとなしくしていますけど。

ブログを見たら「お葬式」がテーマだったなんてね、少年少女たちはビックリするよね(笑)。

 

アメーバ会員は850万人、アメーバピグ会員は300万人を突破(2010年4月)とか。

この仮想空間はさまざまな方向に広がっていくのでしょうが、もし、ピグの本人が実際に亡くなったとしたら、他のピグが集まって “お悔やみ申し上げます” なんてやるのかなあ…。そんなことまで考えてしまいました(あー、やだやだ。どうしてそれを考えるか)。

 

これに はまると引きこもっていくような気がします。

やっぱり、生身の人間に会って話をしたり、本物の景色を見たりしなくちゃね。

人と話をするのが苦手という若い人が増えないことを祈るばかりです。それと、この仮想空間の中ではいじめなんてないように。

(2010.11.22)