「頑張る」は仏教の「我を張る」

先週末から綱渡りのような毎日ですが、運良く何とかなっています。

 

明日で9月も終わり。やり残したこともありますが、まあ、来月また頑張ります。

 

ブログを見ていただいている方が増えてきて、本当に有り難く思っています。

お葬式を中心に、宗教や死について、高齢者、介護のことなど、皆さんの生活に役立つ情報をなるべく掲載していきたいと思います。

 

と、今日はWEBの打ち合わせがあり、決意を新たにしたのでした(でーも、どこまでできるかな〜)

 

せつなが執筆している当サイトの「えっ!? これも仏教語」によれば、【頑張る】は仏教の「我 を張る」からきているそうです。仏教では自分の考えに執着することはよくないとされているので、けっしていい意味ではないとか。

 

ワタクシ頑張りますが、皆さんの意見を聞きながら、執着せずにやっていこうと思います。

 

ところで、生活の中に定着している、もと仏教の言葉って、おもしろいですよ。

「みんなの気になるお葬式情報」から「えっ!? これも仏教語」をのぞいてみてください。

(2010.9.29)






コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ケイケイ (水曜日, 29 9月 2010 21:54)

    今まで、「無学」で「道楽」者で「無念」に思っていましたが、
    ひょっとしたら、自分は悟りに近い人間かと「有頂天」になりました。
    御蔭様で。

  • #2

    エリコ (木曜日, 30 9月 2010 22:32)

    悟っていらっしゃるのではないかと思います(笑)。