21日まで「老人週間」

今日は「敬老の日」。

 

65歳以上が2944万人で、総人口の23.1%になったそうです。

15年後には3人に1人が高齢者とか。

 

そうなってくると、敬ってくれる若い人が少なく、高齢者が高齢者を敬うようになっちゃいますね。「敬う」なんて気持ちもないかもしれない。

すると、「敬老の日」はどうなるの? 「敬老」ではなくなる?

 

「こどもの日」に対して「老人の日」と思ったのですが、すでに915日が「老人の日」でした。祝日ではないですが。

それで15日から21日までの1週間は「老人週間」(2001年より)。

 

明日まで「老人週間」って知っていましたか? 

私、知りませんでした。高齢者の皆さん、すみません。

 

高齢者の家計調査(09年)も新聞に出ていましたが、世帯主が高齢者で無職の2人以上の世帯の1ヵ月の平均支出は271000円で、収入は227000円。で、44000円の赤字。

貯金などを取り崩して生活している人が多いようです。医療費、介護費などの支出がある人は、大変ですね。

 

お葬式がジミになっていくのもわかります。

2010.9.20