追悼 パク・ヨンハさん

パク・ヨンハさん、知っていますよ。

「冬ソナ」、見ていました。

 

韓流ドラマにはしばし癒されましたね。イ・ビョンホンは一時ファンだったので、作品はけっこう見ています。

「春のワルツ」は、俳優の名前はわからないけど、音楽が大好きです。

でも、韓流にどっぷりはまるには至りませんでした。

 

その点、デザイナーのKさんは、韓流にやたら詳しい。何年にもわたり韓流ファン。葬祭関係でもぺ・ヨンジュンの大ファンの女性がいました。

韓流ファンの皆さんは、このニュースに敏感に反応していることでしょう。

 

パク・ヨンハさん、32歳で自殺。いったい何があったのでしょう?

 

韓国は病院に葬儀場があるそうです。報道によれば、遺体はカトリック大ソウル聖母病院の葬儀場に安置されて、昨夜はヨン様、ビョン様などが弔問に訪れました。

1日はそこで日本でいうところの通夜の儀式が行われ、2日の朝8時に出棺。ソウル近郊の城南市の城南火葬場で荼毘に付されてから、葬儀場に戻り死後3日目の「三日葬」が仏式で営まれるそうです。

 

韓国は儒教の影響があり土葬が一般的でした。しかし近年は火葬率が上昇し、5割を超えたとも言われています。

朝のワイドショーに出ていた韓国人コメンテーターは「彼は父親より早く逝ったので火葬された。普通なら土葬」と言っていました。これは真実か、私にはわかりません。

 

出棺や葬儀の模様も日韓のマスコミが大騒ぎしながら報道するでしょう。ヨンハさん、しばらくはまわりがうるさくてゆっくり休めませんね。お悔やみ申し上げます。

2010.7.1